費用(民事)

離婚、相続、遺言、交通事故、高齢者の財産管理、借金関連、その他(交渉・調停・訴訟)など民事についての費用をご説明いたします。
また各ケースにより対応業務や費用も異なってくる場合がございますので、お悩みのことがございましたら一度お気軽にご相談ください。

企業法務の費用詳細こちら

刑事事件、少年事件の費用詳細こちら

離婚

【交渉・調停】着手金:324,000円、報酬金:324,000円

  • ※ 訴訟の場合,着手金・報酬金ともに108,000円ずつ加算。
  • ※ 慰謝料・財産分与等の問題が生じた場合、別途報酬金が発生致します。

相続

相続(遺産分割、遺留分請求)

着手金
請求額が300万円以下の場合 21万6千円
請求額が300万円を超え
1,000万円以下の場合
32万4千円
請求額が1,000万円を超え
3,000万円以下の場合
43万2千円
請求額が3,000万円を超え
5,000万円以下の場合
54万円
請求額が5,000万円を超える場合 64万8千円
報酬金
認容(和解)額が
3,000万円以下の場合
経済的利益の10%+消費税
認容(和解)額が
3,000万円を超える場合
300万円+経済的利益で3,000万円を超える部分の5%+消費税

遺言執行手数料

遺産額が3,000万円以下の場合 遺産額の2%+消費税(但し、最低額を21万6千円とさせていただきます)
遺産額が3,000万円を超える場合 60万円+遺産額が3,000万円を超える部分の1%+消費税

遺言書作成

【手数料】54,000円〜270,000円(遺産額、内容の複雑性に応じて決定)

交通事故

着手金

請求額が300万円以下の場合 21万6千円
請求額が300万円を超え
1,000万円以下の場合
32万4千円
請求額が1,000万円を超え
3,000万円以下の場合
43万2千円
請求額が3,000万円を超え
5,000万円以下の場合
54万円
請求額が5,000万円を超える場合 64万8千円

報酬金

認容(示談)額が
3,000万円以下の場合
経済的利益の10%+消費税
認容(示談)額が
3,000万円を超える場合
300万円+3,000万円を超える部分の5%+消費税

なお、最低報酬金額は10万8千円とさせて頂きます。

高齢者の財産管理

成年後見審判申立

【手数料】108,000〜162,000円

任意後見人

【契約書作成手数料】108,000円〜216,000円(内容の複雑性に応じて決定)

【任意後見人就任後 報酬】毎月32,400円〜(管理財産額、事務処理の複雑性に応じて決定)

借金

借金の業務に関しては、着手金、報酬金の分割払いのご相談にも応じます。一度お気軽にご相談ください。

任意整理(非事業者)

【着手金】

1社 21,600円×債権者数
【報酬金】 着手金と同額+(和解による減額分の10%+過払金の返還額の20%)+消費税

過払金返還請求

【着手金】

1社 21,600円×債権者数
(完済事案では着手金は頂きません)

【報酬金】 着手金と同額+(過払金の返還額の20%)+消費税

自己破産(非事業者)

事案規模 着手金 報酬金
債権者数が10社以下及び債務総額が1千万円以下の場合 21万6千円 21万6千円
債権者数が11社〜15社及び債務総額が1千万円以下の場合 27万円 27万円
債権者数が16社以上及び債務総額が1千万円以下の場合 32万4千円 32万4千円
債務総額が1千万円を超える場合(但し、住宅ローンは除く) 43万2千円 43万2千円

自己破産(事業者)

【自営業の方】着手金:32万4千円〜、報酬金:32万4千円〜

【法人の方】着手金:54万円〜、報酬金:54万円〜

※ 事業の規模、従業員数、負債総額等を総合的に勘案して決定致します。詳しくはお問い合わせください。

個人再生

所有住宅がない、若しくは処分されても構わない方
事案規模 着手金 報酬金
債権者数が1社〜10社 32万4千円 32万4千円
債権者数が11社〜20社 32万4千円 43万2千円
債権者数が21社〜 32万4千円 54万円
所有住宅があり、住宅を残したい方
事案規模 着手金 報酬金
債権者数が1社〜10社 43万2千円 32万4千円
債権者数が11社〜20社 43万2千円 43万2千円
債権者数が21社〜 43万2千円 54万円

その他一般民事(交渉、調停、訴訟等)

着手金

請求額(経済的利益)が300万円以下の場合 21万6千円
請求額(経済的利益)が300万円を超え3,000万円以下の場合 (経済的利益−300万円)の5%+消費税+21万6千円
請求額(経済的利益)が3,000万円を超える場合 (経済的利益−3000万円)の3%+消費税+162万円

報酬金

認容(和解)額が3,000万円以下の場合 経済的利益の10%+消費税
認容(和解)額が3,000万円を超える場合 (経済的利益−3000万円)の5%+消費税+324万円

事件の複雑性、難易度、訴訟案件か否か等により、上記金額から30%の範囲で、着手金、報酬金を増減する場合がございます。なお、最低報酬金額は10万8千円とさせて頂きます。

契約書作成・法律関係調査費用

【契約書作成】10万8千円〜

【法律関係調査】5万4千円〜

※ 詳しくはお問い合わせください。

【お問い合わせ】Tel/Fax/Mail/住所

048-780-2341

048-780-2841

info@sainokunilaw.com

〒330-0835
さいたま市大宮区北袋町1-103-1
中村ビル3階C号室

地図

Google マップ(彩の国法律事務所)はこちら